ステッカーにはどんな種類があるのかを把握しましょう

ビル

ステッカーの種類には色々あります。
どんなものが今欲しいかを考えるにはそれらの種類をある程度把握してると良いです。
代表的なものはカッティングステッカーとインクジェットプリンターでしょう。
インクジェットプリンターは数種類の油性インクを使用し、こったデザインのステッカーにすることが可能な方法です。
印刷機にもよりますがメタリックな色にすることもできます。
少ない量から、ある程度の量までの注文に向いていますので、発注しやすい方法でしょう。
シンプルで美しいタイプが欲しい場合はカッティングステッカーが適しているでしょう。
文字の部分だけが印刷されるもので、貼る場所の下地を活かしたデザインにすることができます。
カッティングシートを切り取り、文字のない不要部分も取り除く作業が必要です。
そのため複雑なデザインだったり細かい文字がたくさんある場合は向いていません。
大量生産には適していないので、注文する場合は少量の方がいいでしょう。
アプリケーションシートという転写シートに文字が並んでいるので、文字を崩さずに貼るのは簡単です。